ベルトコンベアーがハイテク化している~作業の効率化を図れる~

女性

使用の注意点

作業員

ベルトコンベアーとは、輪状にした幅広いベルトを台車の上で回転させることで、ベルトの上にある荷物を移動させることができる機械です。ベルトコンベアーのベルトはゴムが使用されていることが多いです。 現在、ベルトコンベアーは様々な分野で使用されています。そのためそれらの用途に応じたベルトが使用されています。 ベルトコンベアーを使用する際の注意点の1つ目は、耐熱性です。一般的に使用されているベルトには許容温度があります。極端に寒冷であったり高熱であったりする場面での使用を続けると破損する恐れがあるので、温度に気を付けて使用をすることが大切です。2つ目に、機器を使用する人間の服装についてです。ベルトと台車の間などに衣服が巻き込まれないように、作業する人の服装に注意する必要があります。

ベルトコンベアーの特徴は、輪状のベルトを台車の上で回転させることで、人間が手や袋などで運ぶ数量を超えて効率よく物資を運搬できるようになりました。ベルトコンベアーを起動させていることで、より多くの物資を目的の場所まで容易に運搬することができ、人間が物資を運搬する労力を省くことができました。 現在使用されているベルトコンベアーは、使用する場面に応じてベルトが耐えることができる重さや温度、速度などを検討し作成されたものが使用されています。そのため、作業場面に適したベルトやベルトコンベアーの機器が設置されていることが特徴です。 また、ベルトコンベアーも機械であるので、定期的な点検や部品の交換がされています。